« かけがえのない、大切な時間だったなあ!子どもたちにも妻にも、神様にも感謝! | トップページ | 霊は生き通しの命 »

2017年8月13日 (日)

男の子でも、王型と長島型では違う叱り方をしないといけないのだが、、、


今の若い人に、王、長島と言って通じるだろうか。
巨人の黄金時代のスターだった二人なのだが、、。
その性格はまるで違っていたと言われる。
そこで叱り方の説明するときに、よく出される二人だが。
ここで書かれているように男はプライドが高い人が多い。
王選手も、呼び出しておいてしからないといけないタイプだったらしい。
しかし長島は、派手なタイプで、こちらは大勢の前で大袈裟にしかった方がよいと言われている。
そのように我が子のタイプによって叱り方が変わる。
偉い人が書いているからと、その通りにやってもうまくいかないことがあるのはそのためだ。
我が子をよく見て、どんな叱り方がよいか、考えるのは親の仕事。
しっかり我が子を観察して、その子に合った叱り方をしてあげて欲しいと思う。

■「異性」である息子の行動を理解できず悩む母親たち…男児用の子育て本は女児用の3倍の品揃え!
(産経新聞 - 03月05日 09:49)
http://news.mixi.jp/view_news.pl?media_id=133&from=diary&id=3883785

  • 埴科郡坂城町 スピリチュアルカウンセラー

  • 上高井郡小布施町 スピリチュアルカウンセラー

  • 上高井郡高山村 スピリチュアルカウンセラー

  • 下高井郡山ノ内町 スピリチュアルカウンセラー

  • 下高井郡木島平村 スピリチュアルカウンセラー

  • 下高井郡野沢温泉村 スピリチュアルカウンセラー

  • 上水内郡信濃町 スピリチュアルカウンセラー

  • 上水内郡小川村 スピリチュアルカウンセラー
  • « かけがえのない、大切な時間だったなあ!子どもたちにも妻にも、神様にも感謝! | トップページ | 霊は生き通しの命 »

    コメント

    コメントを書く

    (ウェブ上には掲載しません)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2087774/71408931

    この記事へのトラックバック一覧です: 男の子でも、王型と長島型では違う叱り方をしないといけないのだが、、、:

    « かけがえのない、大切な時間だったなあ!子どもたちにも妻にも、神様にも感謝! | トップページ | 霊は生き通しの命 »